FXで食っていけたらいいなあと

私は先日、長年勤めていた会社を辞めました。まだまだ働き盛りであるというのにどうして長年勤め上げた会社員という地位を捨てるのか、それは趣味で始めたFXの方が儲かるしお金が上下するという臨場感があって楽しめるからです。

 

長年勤めた会社の給料と退職金をFXの投資資金として、これからは悠々自適な毎日を送る予定です。会社も長くやっていると全く刺激の無い流れ作業となってしまい、いまいちやりがいを感じられない日々だったのですが、仕事後に何か楽しめて、しかも利益となる趣味は無いのだろうかと探していた時にぴったりとフィットしたのがFXでした。

 

FXは、現金を投資して、その現金の価値がリアルタイムで上下するのでかなりのハラハラ感が味わえて全く退屈しません。FXが流行をした原因の一つに、この多大な臨場感が関係をしているのではないかと思っています。このハラハラ感はかなりの癖になってしまい、今では病み付きです。

 

しかし私はハラハラとしつつもFXに向いているのか、今まで大きな損害を出したことはありません。これからFXで稼ぐ予定であるローンで高級車も購入しました。老後に豪邸でも買う勢いで、これからも頑張ってFXを続けていきます。