税金はどれくらい取られる?

FX取引を極め、たくさんの利益が上がると多額の税金を納めなければなりません。最近では、専業主婦が多額の脱税をして摘発されるという事件も起こっています。

 

「必死な思いで利益を出したのだから、税金なんかでもってかれたくない・・・」という気持ちは分かりますが、違法行為はして逮捕されてしまっては後悔することになってしまいます。

 

そんなことにならないためにも、FX取引で儲けた利益にかかる税金はしっかりと支払いましょう。

 

店頭取引と「くりっく365」はどっちがお得?
店頭取引の場合だと、FX取引で得た利益は雑所得扱いとなり総合課税されます。※年収2000万円以下のサラリーマンで、FX取引による利益が年間20万円以下の場合は申告不要です。

 

くりっく365の場合だと、申告分離課税となります。※サラリーマンの方だと、確定申告が面倒だったり理解できていなかったりするので申告をしない人も多いようですが、後々、追徴課税されると予想外の出費となってしまうので毎年きっちりと申告するようにしましょう。

 

分からない場合は、税務署に電話して聞いてみましょう。くりっく365には優遇措置があり、他の商品との損益通算ができたり、3年間の繰越控除ができたりします。このような視点から考えると、くりっく365の方が税金面ではお得という結果になります。