FXにデメリットってあるの?

FXの注意点やデメリットについてまとめてみました。以下お手すきの際にご確認下さい。

 

@為替相場(※1)の変動により外貨の価値が下がる可能性がある

 

A大きく儲けられる事もあるが逆に大きな損失を被る事もある

 

Bスワップ(※2)を支払うこともある

 

CFX業者が倒産して保証金が返却されない可能性もある

 

D戦争や災害などで外貨が暴落してしまう可能性がある

 

E利益に課税される税金が株式投資よりも高い

 

Fレバレッジ(※3)の倍率を高くするとリスクも高くなる

 

G損失が一定額を超えると強制的に反対売買(※4)されたり追証(追加証拠金) (※5)の差し入れを請求される

 

 

※1為替相場とは、異なる通貨同士の交換比率、または市場における交換比率の推移のことです。

 

※2スワップとは、各国の通貨間に発生する金利の差額を指します。金利差とも言います。

 

※3レバレッジとは、投資において信用取引や金融派生商品などを用いることにより、手持ちの資金よりも多い金額を動かすことです。

 

※4反対売買とは、信用取引や先物取引においては、買っていた銘柄を売らなくてはならない期日のことです。

 

※5追加証拠金とは、評価損が発生している場合に、取引を継続するために行う担保の補強のことです。